おすすめの一冊です。悪いようにはしませんよ!

「オードリーの悪いようにはしませんよ。ゆるっと7年史」を読みました。TVぴあという雑誌で7年間連載されていたコーナーが書籍化されたものになります。内容は読者の質問にオードリーの二人が答えるというものなのですが、これがなかなか面白いのです。

テレビだとどうしてもキャラ立ちして、春日さんばかりが目立ってしまいますが、文章化すると、若林さんが話上手なことが良くわかります。話題の振り方もそうですし、春日さんがいくらスベってもきちんと拾ってオチをつけられるところには、二人の付き合いの長さと深さを感じれます。

私は特にお笑いが好きというわけではありませんが、オードリーだけは面白いと思えます。お笑いに詳しくない人もおすすめです。また、二人のやり取りが軽快で読み易いので、本を読む習慣がない人でもサクサク読めると思います。